ブログトップ

すて猫in三国志大戦ブログ

holyhockle.exblog.jp

三国志大戦の世界に舞降りたアホ君主すて猫の活躍(?)とか愚痴を綴ったブログ

90夜目 人事を尽くして天命を待つ

日曜も出勤してバリバリ働いてきました。今月は休みが無いかもしれません。(誰か厚生労働省に密通してください)

さて、最近ホントに呉バラだらけなのは先日の記事でも愚痴ったことですが、多いなら多いなりにそれようのデッキにいくか、今のデッキでの立ち回りを考えるかということに今更ながら思考が至りました。
とりあえずのところ、暫くは覇王亜種でって決めたのでこのままのデッキでどう対処するかを模索したいと思います。

猫の典型的な呉バラへの負け方。
自城で回復中に相手に出てこられて城付近での天啓を許してしまったとき。
綺麗に武将が焼かれた時。

この2点に尽きるわけです。
天啓はとりあえず置いといて赤壁への対処をとりあえず撃たせるけど、あまり効果のない撃たせ方をするということにしました。程昱が届く前にうたれちゃいますからね
避けるべきはやはり曹操&ホウ徳を同時に焼かれること
できたら曹操めがけて撃って欲しいところですからオマケで蔡瑁も援護させつつ周瑜側に向かわせ逆側に残りを向かわせることでなんとかならないかなーと目論んでやってまいりました。

効果は基本的に覿面といったところで概ね曹操に向けて撃ってくれました。最大で曹操、蔡瑁、程昱が巻き込まれるくらいといったところでしょうか。
蔡瑁はやはり即死することもありますが他の二人は基本的に死なないですからおっけーです。
あとはカウンター気味にもらう天啓への対処法をまた仕事中にでも考えて次の休みに実践したいところです。
(おもいつくかなぁ。。。)
[PR]
by holyhockle | 2006-03-12 23:55 | ゲーム