ブログトップ

すて猫in三国志大戦ブログ

holyhockle.exblog.jp

三国志大戦の世界に舞降りたアホ君主すて猫の活躍(?)とか愚痴を綴ったブログ

<   2007年 10月 ( 17 )   > この月の画像一覧

今日も気合で時間の都合をつけてロケテを確認してきました。

というかプレイしてきましたYO!店員が転売防止のためなんでしょうけども、プレイしない奴にはスターター売らねぇとか言うので、予約だけしてあとは時間の逆算で仕事の合間にプレイしてきました。。。オレ、ガンバッタゾ!
もう明日からはムリです許してください

まぁ予約してもプレイできたのは14時前後だったんですけどね(笑)
取り敢えずスターターの中身です

f0036264_2052167.jpg


f0036264_20525214.jpg


狙い通りに魏スターターです。あーよかったよかった。。。ということで実際に確認してきたこと

軍師カードも国を統一しないと士気上限が減ります。まぁ当然といえば当然ですよね
再起興軍や知勇兼陣などの奥義レベルは軍師関係なく引き継ぎということ。ただ、軍師自身の統率などのレベルがあるようなので、そのあたりが微妙かな?
1⇒2への引継ぎ称号(名将や宿将など)はなくなり、新称号へ
引継ぎした時の徳などで開始の位がかわります。州だと級、覇者で八品、覇王で七品くらい?
兵糧は開戦前?対戦後?に使用して軍師レベルを上げるかどうかの選択ができる。英傑伝1章ランクオールAで再起のレベルは1発で上がりました。
英傑伝の途中でミッション指令有り。タイミングが決まってるっぽくてかなり空気を読まないタイミングで出ることあり。。。相手李儒が逃げてるだけの状況で、制限時間内に突撃3回しろって言われました。こっち賈クしか動いてないYO!
伏兵ダメージアップ?疾風趙雲が満寵を踏んで兵力4~5割減っていました。

まぁこのへんがシステム的なことでしょうか?次は武将のことにいきたいと思います。

SR張遼:2.5コスト 9/7 勇猛 神速の大号令(7):武力+3(騎兵以外も+3?)効果時間6.5C程度
勇猛はありがたいですがCOM相手程度では号令撃つほどでもなかったので、この辺は対人で試してみないと計りかねますね。騎兵以外も+3というのも確かめたいトコです。

獅子猿曹操:2.5コスト 8/10 伏魅 覇者の求心(6):武力+5効果時間10C以上
隙のないカードになった印象の求心。効果時間もかなり長いので英傑号令も使いやすくなってるのかな?という感じ。本人スペックも乙スペックといわれてる2の性能ではないので最初は人気が出そうです

ホウ徳:2.0コスト 9/1 特攻戦法(4):武力+3知力低下のために思ったよりは効果短い
勇猛がなくなったホウ徳。噂ではレアリティもRになるということ、ただ騎馬単としては相変わらず特攻戦法は貴重なダメージソースではないかなと、ずーっと張り付いてたいわけでもないので、効果が無駄に長くなくてもいいですからね。コスト2.0で武力9を評価したいですが、妨害の流行り具合によっては敬遠されるかも

羊コ:1.5コスト 5/6 魅力 刹那の号令(3):武力+3でかなり狭い印象
なんか刹那号令の範囲が狭いと感じました。最近使ってないからこんなものなのかな?とも思ってしまいますが。。。とにもかくにもパンチが足りない印象。このままなら猫は使わないかなと

獅子猿夏侯惇:コスト3.0 9/7 勇活 隻眼将軍の大喝(4):範囲内(隻眼の睨みと同じくらい)の時間停止。
敵の部隊数に応じて武力上昇(一体につき、+2)。一定以上(+6)武力が上がると神速効果

見た感じ、コスト3.0分の働きはどーなんだろう?と時間停止は今の一喝と同じくらいの時間で、武力アップしてるのも停止している間だけです。停止することに意味が見出せるならば?
ただコストが重く感じてしまいそうです

SR賈ク:コスト1.0 伏 離間の計(6):範囲内の敵武将の武力-4、移動速度低下、知力低下
離間の範囲が狭くなっています。。。カイ越が排出停止喰らった時も範囲が狭くなったりという道を歩みましたが、もしかしたら排出停止になるのか?と思ってしまう感じです。思いついたのは今の雲散の範囲位。そんな印象でした。

カク昭:コスト2.0 魏武の大強(4):武力+4長時間
長時間と書きましたが、今ほど長くないです。20c程度かなという印象でした。イベントで武力12になった華雄への防衛で使ったのですが、疲弊を当然したので回復させて攻城へ行って気が付いたら効果が切れてました。今ほどの安心感はありませんね。。。槍兵防御とかもないので余計に柔らかく感じてしまうかもしれません。


このへんが自分がプレイしたのと、横の人を見たりで気付いたことです。単純に英傑号令が長いのと、賈クの離間の範囲の弱体というのもあって神速デッキは辛いかもしれないですね。カク昭もあの体たらくでは今ほどの地位は気付けないでしょう。曹皇后の水計も弱体したということなので、騎馬単で~となると、また難しいかもしれません。緑の国に挑発が増えるらしいですからね(´・ω・`)

次に完全に待ち時間にみたので記憶に残っているもの
U黄忠:計略使用で兵力回復+武力アップ(兵力200%まで一気に)
計略名も不撓不屈ではなかったですが、まずは兵力がミリから真っ白になったのに驚きました(笑)あれって士気いくつ使うんだろ?連射できたらR馬岱やゴリが可愛く見える

SR魏延:唯我独尊で範囲内の武将全斬り
雷も落ちてたので今の飛将降臨のような計略に?雷が落ちると速度もアップしてたように感じましたが、そこまで効果は長くない模様

R徐盛:援護兵召喚、武力2の援護兵を呼ぶ
噂のファンネルですね。武力2で攻城も可能ということと、号令も掛かりますので孫呉号令がバッチリかかってました。使い方次第ではかなり使える計略なのではないかと思います。
太史慈が同じような計略を持っているらしいので、コストからして太史慈が使われそうですが(笑)


というわけで、今日のスネーク報告終わりです。
なげーYO!って感じですが、明日からは一気に情報がなくなるので勘弁してください(笑)
[PR]
by holyhockle | 2007-10-31 20:52 | ゲーム
東京で池袋、秋葉、新宿の1部店舗にて期間限定で大戦3のロケテが開始されたようです。
ロケテのロケテ?みたいな感じでしょうか??

よくわからないですが、情報を仕入れてみると近場でいけそーな秋葉に少しだけスネークを敢行できそうなので行って来ました('◇'ゞ
他の方がまとめページなんかからコピペはしてくれると思うので、自分は見てきたことだけを記事にしておきます

f0036264_20225174.jpg



人が多すぎて当然のように予約制です。しかもスターターも限定100個のみの販売ということで買えませんでした。(´・ω・`)
仕方ないので他人のプレイを1プレイだけでも覗いてからいこうということに

英傑伝を当然のように皆さんやってるので、英傑伝でわかったことです
2章は反董卓連合
人馬?董卓/華雄/董白/李儒が相手デッキ
天地人の属性は董卓&華雄が人、董白は地、李儒が天でした。

英傑伝の中で更にミッションのようなものもある模様。2章では突撃3回がミッションなようでした。
あ、華雄は素武力が10の槍兵になってましたね。董白、董卓が馬。李儒は武力1の弓兵でした


そして使用者のデッキがちょうどよく純正神速デッキだったので報告いたします

張遼:武力9/神速の大号令。士気7
ホウ徳:武力9/特攻戦法。士気4
曹仁:武力6/神速戦法。士気4
楽進:武力4/強化戦法
SR賈ク:武力1/離間の計。士気6


ざっと遠くから見た感じはこうなっていました。張遼に勇猛がついたとか、ホウ徳から勇猛が無くなったとも聞きましたが、そこまでは流石に確認できませんでした。
特に変わったところといえば、ホウ徳が武力9になったということくらいで、あとは普通に使っていけそうな予感がしますね。賈クの離間も知力低下はわかりませんが武力-4に移動速度低下もちゃんと付いていましたので、計略の変更も特にはなし?
楽進は2でも、なかなかオイタが過ぎたので仕方ないですね。明日も時間が都合付けばスネークしてきます。できたらプレイもね(笑)
[PR]
by holyhockle | 2007-10-30 20:37 | ゲーム
金がございませぬ!。月末が給料日なんですよ~というわけですが、なんとか出陣します。
だって赤1で徳が上がるんだもん!!
あまりの不甲斐なさっぷりに一時は徳2まで落ちるところでした。。。徳6から2までストレートで堕ちるってどんだけよと思いますけどね。えぇ

取り敢えず騎馬単攻守(R司馬懿/カク昭/SRホウ徳/曹昴/曹皇后)で出陣

まず1戦目で勝率63%のサブカードに絡まれる。。。
女性単(R甄皇后/SR王異/SR張春華/曹皇后/EX孫尚香/SR麋夫人/月姫)×
39.4<>48.8 再起<>連環


刺さりすぎて辛かったです。。。そのせいで開幕攻め込めずに鼓舞を回れてしまい。暴勇を警戒しすぎて一気に攻め込むことも出来ず、城門で憤激車輪3回という荒業で攻城を奪われてしまいます。
あとは落雷がバシバシ振ってきて最後のカウンターも虚しく守りきられてしまいました。。。もうちょっとだったのになー(´・ω・`)


これじゃーいかんということで1セットやったつもりで明日の食費を削って?コンティニューです。
憤激八卦陣(八卦陣孔明/質実趙雲/憤激劉備/LE魏延/銀子)
63.8<>36.8 再起<>再起


ふふふ、昨日対策を書いて予習済みなのだよ!と思いつつ地形は岩場で右側のみ平地のあまり嬉しくない地形。
前線に司馬懿、カク昭、ホウ徳と配置して後ろに曹昴。曹皇后は岩場の切れ目から攻城を狙うようにします。

開幕はいつも通りに槍を前面に後ろで馬が走ってるので少しひきつつジリジリと皇后を前に出す。相手は皇后を無視する模様なので構わず攻城へ向かわせて。司馬懿を踏ませたら戦闘開始として踏ませてから速攻で槍に被せます。まぁ消しきれてなくてカク昭は刺さってしまいますが、そのまま突撃を入れて銀子落としたらカク昭の代わりに槍を消してた曹昴へ魏延が喧嘩売ってきて敗北。。。実は伏兵を踏んでいたらしい劉備が引き上げて皇后を刺しにきても1発はもらって釣りとしても成功したので皇后は十分に役目を果たす結果に、突撃もいれて劉備を疲弊もさせたので◎

カク昭とホウ徳を兵力5割のところで引き上げさせて、司馬懿はそのまま乱戦させて孔明撃破で殉職
趙雲が生意気に城前で募兵するのでホウ徳出して落とす。逆にそのままカク昭と上がって相手に嫌がらせを敢行。ホウ徳で1発いれて引き上げ
相手が復活してきたので引き上げて回復。その間に相手が上がってきたので攻守妨害の構え。即座に質実されるも他全員含めて妨害。。。の、はずが肝心の孔明が何故かズレてました(´・ω・`)

それでも他の部隊には掛かってるので、まぁいいかということで多少のダメージは割り切って城内戦に、司馬懿はまた岩場を抜けて城へ。ここでも無視されるので遠慮なく攻城へ
知力低下が効いてるのか目覚めもすぐに切れてくれます(笑)
少し殴られるも攻城を妨害して司馬懿の悪さもあって、まだこちらリードの状態で劉備、孔明以外撃破のところで引き上げだして司馬懿に八卦落雷。そのまま孔明を落としておき

劉備無視で攻城へ向かって再起の相手を無視してガンガン殴って水計マウントで押し込んで判定勝ち


妨害に孔明を入れるって言ってたのにできなかったチョンボもありますが、やっぱり蜀の方が戦いやすいなぁ、、、何故だろうって気もしますが、戦い慣れてるってだけですかね
取り敢えず徳5なので後半分!!
[PR]
by holyhockle | 2007-10-29 21:35 | ゲーム
ICが10代目になりました~~パンパカパーン♪

総合戦績でみると1513戦しているということですね。1の時に2代目かそこらでICを1度なくしてるので合わせて1700戦前後ってことでしょうか。いやー随分とプレイしたものですね
てか、3になったらまたカード買いなおしで今の使用回数は無駄になっちゃいますよね。。。確か1から2でもそうだったし、そのときは半分以上回数残しちゃったんですよね(笑)


まぁ今回は、このICを使い切るまでに覇王に上がって勇将になるのか!?そこが問題ですね
ブランクがありすぎて未だにデッキが未定着なせいで、なかなか勝率が追いついてきませんが、蜀には勝てるんですよ。。。でも魏に勝てない
つくづく、身内に勝ちづらいゲームだな、この野郎と思ってしまいます。


まぁそれでも、やっぱり騎馬単もしくは弓1馬4位の編成からは逃れられなさそうなのが猫らしいところであります。
取り合えず攻守に狙いを定めてやっているところですが、なかなかまだ誤爆王への道を歩んでいたりで勝率には結びつかないところです。
後ろで師の教えをかけてもらってると、勝利への道筋が見えるのでいいんですけどね


さて、先日考察した八卦陣対策がまだだったので今日はそちらの方を考えたいと思います。

相手のデッキは先日の2/2/2/1/1or2/2/1.5/1.5/1とします。
まぁこの形以外のほうが珍しいでしょうから、おのずとパターン的にはこうなるんですが(笑)
どっちのパターンでもいいんですが、まず最初に自分のデッキ主力がオバカであるか、どうなのか?そこを確認しましょう
オバカな場合、落雷撃ちされることが多い印象です。たとえ3本しか雷が落ちないと入っても知力10の落雷ですからね。ヘタしたら主力が消え去るなんて事の方が多いです。
まぁそのせいで、不本意ながら赤壁&八卦陣相手の時には再起を選んでいる猫がいるわけです。

次に戦い方としては、まず簡単に城付近までこさせないようにしたいです。
こちらのライフコントロールが重要なところです。取っている方法としては相手主力(おそらく質実趙雲)に対して集中攻撃を仕掛けます。主力の兵力を削ってやることで強化として号令を掛けづらくするのが目的になります。
猫の場合は大強使ったカク昭を放り込んで乱戦と突撃。更にコスト1騎馬が端攻城狙いを仕掛けます
そこで主力の兵力をかなり減らすことが出来れば相手の選択肢としては落雷を落とすか、唯我独尊等の裏の選択肢となります。こまめに相手の士気を削って2度掛けさせないようにというのがまず受ける場合の気をつけていることでしょうか

次にコチラから攻め込んでいる場合は、孔明を含めて攻守妨害を掛けたいところですね。
知力低下効果もあるので落雷の威力を削ることが出来ますし、なにより攻守妨害は効果が長いのでかなり抑止力になります。1度掛けでは他の強化計略が掛かってない限りは目覚め車輪も発動しないのでかなりおいしいです
八卦陣の弱点はその効果範囲なので妨害計略を喰らい易いです
離間でも強化のために集合してると全員入るんじゃないのかな?って感じですね。ただし知力低下含む妨害計略は孔明を含んでやらないと効果時間の長さと武力上昇+6ということもあってだるーくなっちゃいます


まーこんな感じでしょうか。基本的に素武力の状態で何とかしてやるのが好きなプレイスタイルなので、まずは相手の兵力削りと城内戦でというのが基本戦略になっています。まぁそんなわけで腕で確実に負けていると見るも無残な結果になってしまいます(笑)
この辺は覇者になって満足して週1>2,3週に1>1ヶ月に1回やるかどうか?とプレイ回数を減らしていったせいで勝てない状況が増えちゃったんでしょうね(´・ω・`)
[PR]
by holyhockle | 2007-10-28 23:50 | ゲーム
出陣して1勝3敗でした。。。ん~~勝てる試合を二つほど落としたのが非常に悔しいですね
使用デッキ(R司馬懿/SRホウ徳/カク昭/曹昴/荀彧)


ライナップは
4枚桃園(SR関羽/疾風趙雲/横山劉備/SR孫尚香)×
魏4(SR張遼/SR関羽/カク昭/SR賈ク)×
受継桃園(SR姜維/SR魏延/桃園劉備/麋竺/銀子)
悲哀?(SR甄皇后/辛憲英/SR王異/R小喬/呉国太/小虎/全琮)×


見事に赤緑な感じ
最初の2戦はもったいなかったな~という感じ。。。まぁ桃園を反計失敗からこちらが攻め込んでいたので踏み潰されて、そのまま落城だった1戦目
2戦目はいらない一騎撃ちで関羽にホウ徳を叩き斬られて攻城手数が足らずに。。。
4戦目のは岩場に柵いっぱい~、まぁ端攻城を許しすぎた自分が悪いんですけどね


それでは、本日の勝ち試合と負け試合のハイライトを
負けハイライトは魏4枚です。
中央が野火で野火ギリギリに置いた司馬懿がふとした瞬間に伏兵解除という悲しい事態で開幕がスタートしました(´・ω・`)
こちらは走った挙句に兵力が減ったホウ徳が賈クを掘り起こして撤退するという最悪なスタート

城ダメ覚悟で一旦引いての防衛戦へ移行して4割程度削られてインターバルへ
城出し即神速号令で迫る相手へ城へ張り付いたところへの攻守妨害で相手の離間も警戒しつつ防衛、ここでも4割ほど持っていかれる結果で相手は再起の法

こちらも回復を待って、相手は再び即神速号令。こちらはさっきと同じではもうダメなので攻守強化から神速攻勢を叩いて攻めに転じることに賈クを瞬殺して次に関羽というところで一騎撃ち発生でホウ徳撃沈。すぐに次の突撃で関羽を落とし荀彧はそのまま城門へ
城防衛部隊も駆け上がって攻城するも、復活してきた部隊に最後のところで止められてしまい逆転ならず
この試合での収穫は、攻守強化+神速攻勢の破壊力を実感できたこと、相手に先に兵法を使わせておけば、この方法で相手を殲滅することが楽にできるので対騎馬単での攻めの一手として記録


次に勝ち試合のハイライト
こちらは受継桃園です。槍3馬2なために基本的なアドバンテージは向こうにあり、なかなかコチラから攻め込むことができないで、ずるずると後退しつつの防衛戦をずーっと強いられる展開に
1戦目でも桃園から痛い思いをしたので劉備は即殺するも魏延の唯我独尊などなどでじわじわと城を削られる展開が中盤まで続く

士気が貯まったところで大強から攻め込むと、相手は城出し質実号令で対抗。
直後の突撃もあり、4カウントももたないために桃園までは繋がらず、逆にカク昭に削り殺される蜀軍という結果に、それでもこちらも被害がかなりあったのでほどほどで一旦引き上げ

インターバルから士気12迄待って攻め込む相手へ攻守妨害を1度。攻守強化を1度と掛け分けて武力差でもって相手を殲滅そのまま駆け上がって落城。
この試合での収穫は質実号令は大強ですり減らしていけるということで、それにより4カウントの隙間で桃園を撃てない状況を作り出すのが重要なポイントになるということですね



昨日もやっててMAGUROさんと話したのですが、ガン守りの相手をガン攻めで無理矢理崩そうとする猫のプレイスタイルは今の環境的に(大戦的に)バカを見るスタイルだということですね
今更、気付くなよって感じですが(笑)
罠の存在を予期しながら、敢えてそこに踏み込み、食い破ろうとして果たせず。万骨かれて1将の功もならなかった
-銀河英雄伝説より引用-
というやつです

基本、ガチの殴り合い的な戦闘方法を好むので戦局の読みが本当に悪いんでしょうねぇ。。。攻める時、引く時の判断が悪いのだと自分でも思います
[PR]
by holyhockle | 2007-10-25 23:15 | ゲーム
どうやらフライングで大戦3の情報が出たみたいですね

記事は 黒王さまのところでUPされていましたので、そちらをご覧下さい

個人的には、もはや関係ありそうなのは称号の、その中でも自分の徳関係くらいなので、そちらに注目してみますと。現在の徳位では良将ということになります。。。なんとも微妙な響きです
凡将ならば受け入れもしたのですが、なんか響きがイヤなので勇将を目指したいところです

と、思ってMAGUROさんお誘いの上で出陣したら1勝3敗で徳を見事に落としてきました(笑)
これは、かなり道のりが長くなりそうです。。。てか、ムリ?
[PR]
by holyhockle | 2007-10-24 22:12 | ゲーム
wattさんが使っていたらしいです
対桃園としても、広まりだしてきたようでよく当たるようになってきた気がします。


まぁ桃園よりやりやすいので大いに流行ってくれて結構!
基本的には主力がオバカなので再起を選んじゃって落雷使われずに兵法使うことも無くなんて展開に見舞われるのですけどね(笑)

まぁ基本的には2/2/2/1/1or2/2/1.5/1.5/1の5枚型がほとんどだと思います。
号令としては自身を含まないので2度掛け可能で+12までの出力を出せ、妨害としては知力10の落雷3本落とせます。ピンポイントで狙ったらほとんどおとせちゃうんじゃねーの?と思ってしまうような。。。って実際にはピンポイントで狙う相手はそーはいませんね(笑)


定番な形としては
奥義孔明/SR魏延/質実趙雲/銀子/1.0コスト
奥義孔明/質実趙雲/R魏延/憤激劉備/銀子

こんな形になるんでしょうか?

やはり孔明自身のスペックが寂しいところがあるので、他はできるだけ高武力で纏めたいところですね。先日、頂上にも乗ったという事で一時的にはかなり増えてくると思いますので。
軽く対策なんかも考えたいところです。。。でも今日は眠いので明日以降で(笑)
[PR]
by holyhockle | 2007-10-23 23:33 | ゲーム
Pecoさんより決着桃園って強いのか?というご質問を頂きましたので考えてみたいと思います。
レシピは決着張飛/質実趙雲/桃園劉備/銀子/諸葛瞻 武力26/知力28 勇2/魅3/募3


現在のバージョンにマッチしたデッキとして、かなりの猛威を振るっています
それでも頂上で八卦陣が出てからメタとして台頭してきてるようですが、それも桃園がメタの中心であることが一因なのは間違いないと思います。個人的には桃園よりはやりやすい相手なので増えてくれた方が助かりますけど(笑)

このデッキのメリットは募兵のよる継戦能力の高さにあると思います。
槍主体のデッキのくせにラインを一度上げてしまえば募兵により回復しやがりますからね。しかもそれが武力9の張飛とか8(10)の趙雲という主力なわけですから、そのウザさたるや推して知るべしです

更には桃園を撃てない状況であったとしても、決着によりヘタな号令なら押しつぶせるのがムカつきます。乱戦から決着で遠くの奴を呼べば乱戦中で武力15の誕生です。
他にも守成の名君には質実で対抗できるので武力10の槍攻城が入るわけです。名君が流行ったのもきっついですが、そのせいでコイツが流行ったことで蜀の妨害への耐性が上がってしまいましたね。紛れもなく主力である武力8槍が長時間武力10槍として居座るわけですからねぇ。。。募兵持ちの呂布がいると思ったらどうでしょう?倒すのだるいですよね?まさにソレです

更に桃園を撃てた場合、ガチンコでは基本的になす術がありません。相手は桃園>目覚めで恐らく車輪付きの銀子を誕生させるので馬の突撃をすら抑制されてしまいます。
逆にその士気を質実に使っていたとしたら?雲散しようものなら計略の効かない撤退リスクのなくなった武力20槍が生まれて、ふざけんなってことになるので注意してくださいね。
前に後ろから見てて「あーあ」と思ってしまいました(笑)


さぁメリットをつらつらと挙げてみましたが、弱点はないのか?ということですが、あまりありません。全員で桃園に入った場合にダメ計とか使うしかないでしょう。。。少なくとも猫には穴らしい穴を見つけられません。
まぁ使ってて思ったのは、やっぱりダメ計は怖いってことくらいと袁は、ちょっとキツかったです。
ガチで殴り合って、殴り負けしにくい勢力は、やはり袁ですよね

そんなわけで、八卦陣が流行ってきたというわけですね。桃園ですとダメ計への恐怖が付きまとうので全員で桃園を掛けづらい状況になります。自分達が士気12ためてから攻めあがったとすると、相手は八卦陣2回使えるということで、全員で桃園かけて質実してたとしても計6回の知力10落雷で誰も死なない!と自信を持っては使えないですよね(笑)
劉備と趙雲だけで使ったとしても、士気7使って士気6で返されて二人撤退のデメリットはキツイと思います。
蜀の敵は蜀だったということです(笑)


馬デッキで何度も終盤までリードしてたのに桃園から無理矢理ひっくり返されまくったのですよね。。。決着で主力ひっぱられ~の槍攻城いれられ~のと、あまりいい思い出がない相手です
[PR]
by holyhockle | 2007-10-23 00:55 | ゲーム
最近、ちょこちょことデッキを変えてました
魏武と決着桃園を使ってみたという感じなんですけどね。まぁ確かに強いんだろうな~という手応え的なものは感じました。ただ、判ってしまったんですよ、、、どっちも窮屈そうに運用してる自分がいることにね
決着桃園なんて、槍3馬2なわけですが、ライン上げに槍の速度に合わせるのが、すっごくダル~い感じでした。。。


そして今日は先日のSR夏侯淵/曹昴/連計陳羣/Rホウ徳/侯成で全国へ打って出ることにしました
こっちの方が、明らかに生き生きしてる猫がいましたとさ(笑)


蜀4枚(SR張飛/SR趙雲/R姜維/Rホウ統)
73.5<>12.6 連環<>神速攻勢


まぁ見た瞬間、軽く気が遠くなったんですが超絶、神速、挑発、連環とまぁおよそ考え付く限りの便利ところは装備してますからね(笑)
開幕は陳羣で弓を射掛けつつ槍の兵力減らしと伏兵探しで曹昴が伏兵ゲットからホウ統瞬殺、続いてバラけたところへ姜維に襲い掛かかって撃破。こちらも被害がさすがに大きかったので帰城

あとは部隊を分けて連環に全部隊が掛からないようにしつつ人馬でかき乱していくことで端攻城を決めてリードリード。磨り減ったホウ徳を戻すところで挑発されて、そのまま迎撃をもらって昇天(笑)
城内突撃でどうにかこーにかやりすごしてカウンター人馬で大暴れの巻き


刹那神速(トウ艾/カク昭/R賈ク/楽進/曹皇后)
60.6<>20.0 神速攻勢<>神速攻勢

うん。ムリだね(笑)
最初に思ったのが、その単語なわけですよ。。。騎馬単を相手にするのに、こちらは不純物入り
しかも、この場合恐らくは役に立たない弓兵。しかも刹那離間でこちらの足をとめられるので突撃もままならいのが容易に想像できます。
まぁ実際、その通りで刹那離間5回も撃ち込まれました(笑)
人馬したら離間ついでに極>離間なので殿馬で無理矢理走ることにしたら、案外何とかなるもので陳羣を相手の防波堤にして止まったところで夏侯淵様のお通りだ~と大暴れです。
うん、何故か勝ててしまいましたね?


刹那神速(トウ艾/カク昭/R賈ク/楽進/曹皇后)×
21.2<>49.7 神速攻勢<>神速攻勢

同じ人相手です。さすがに今度は相手が完全に割り切って刹那神速も使わずに全ての士気を刹那離間に使われました(笑)
計略回数7回とか以上な数字ですよ。。。まぁ思いっきり効果覿面だったのは言うまでもありません。


まぁ騎馬多目デッキを使ってたほうが、自分的に楽だと気付きましたのでこれからは浮気せずに騎馬メインでやっていきます(笑)
決着桃園で4連敗とかしてるはずな自分にガッカリだよ!


本日の引き:SR夏侯淵
上級戦器:楽進&楊阜
[PR]
by holyhockle | 2007-10-21 01:47 | ゲーム
タイトルに意味は有りません。。。なんかふっと思いついたんです。バグってハニーだったっけ、そんなフレーズがあったような気がするのですよ


wattさんから頂上に出ていたという魏武デッキのレシピを教えてもらいました
魏武曹操/曹丕/杜預/程昱/陳羣 騎馬2/槍1/弓2 

どうやら、これが今の定番?な形になるのでしょうか?
先日、猫が人馬にフルボッコにされたのが槍なしで1.0枠が荀彧&楽進でした。反計プレッシャーとしては荀彧なんでしょうけど、やはりここは槍と伏兵という意味合いでも程昱の方がいいんでしょうか、あとは陳羣がいることで反計範囲の狭さと後だしということで補完しているということでしょう
確かに、こっちの方が前の猫が使った形より安定しそうですね。こんど使ってくるとしよう


ところで、このデッキでやっても質実いると、どうするんでしょうかね?雲散できないしな~
魏武>ライン上げ>撃たせて下がる?ん~どっちにしろ相性的にはそんなに良くなさそうかな
ただ孫呉、袁あたりには対抗できそうですね
どのみち、余り当たらないけど騎馬単、人馬にはやはり不利でしょうな~
[PR]
by holyhockle | 2007-10-18 00:11 | ゲーム