ブログトップ

すて猫in三国志大戦ブログ

holyhockle.exblog.jp

三国志大戦の世界に舞降りたアホ君主すて猫の活躍(?)とか愚痴を綴ったブログ

<   2007年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

先日、八卦>車輪になす術がなかったと言ったわけですが、現在使用中の攻守では今流行ってるという桃園や袁に対してかなりの場面で不利しか付かないのでは?と思い至りました
ハンドスキルが凄ければいろいろと対処も出来るんでしょうが、そんな腕もないですし、そもそもデッキとして流行っているものに不利が付くというのは危険なところです


サンプルとして
SR姜維/桃園/SR魏延/諸葛瞻/銀子
桃園/質実趙雲/徐庶/Rホウ統/廖化/銀子



受け継ぎ>桃園や質実>桃園の様に計略無効と合わせて桃園を使って、魏の特色である妨害を受け付けなくなるので、なんとかして自軍の強化などで耐える、もしくは打ち破る必要がでてきます
ヘタを打つと、桃園>目覚めで車輪も有り得るのが怖いところです。


魏でなんとかできるのは??と考えたら
落雷状態の鬼神関羽?まずは生贄を差し出してという使い方でしょうか。。。問題は刺さらないように運用しなければならないということですね。こいつが落ちたら即負けに直結するということ
第2の問題は長生きさせたいカク昭との相性が悪いということが辛いところです
それでも戦器の優秀さもあって、なんとかできる第1候補というのは間違いないかなと個人的には思っています。まぁ好きなカードでもありますしね
夏侯惇の武力上昇が10のままだったら怪しかったけど

第2のなんとかできる?
第2代魏皇帝の曹叡です。こいつの刹那の勅命は3cとはいえ2度掛けも可能な武力+8計略ですからね。カク昭が大強状態でこいつを使えば1度で武力202度掛けしても士気6消費で1お得で武力28なので、潰すならこちらの方がいいか?と思えます
しかし、こいつの問題点は自身の能力の低さでしょうか。。。1/6魅の弓兵ということで、こいつが入ると計略要員の1コストは除外。つまり曹皇后や賈クは入れづらいということですね
水計の相手へのプレッシャーなども考えると、なかなかに痛いと感じます。実際、先日も水計でかなりなんとかしたという事情があるだけに。。。

このへんを考慮して新しく桃園に勝っていけるデッキを模索したいと思います
むしろデッキ案プリーズ(笑)
[PR]
by holyhockle | 2007-09-28 01:32 | ゲーム
MAGUROさんのお誘いで土曜日は美容室行った後でゲーセンへ出陣しました。
2,3週間空いての大戦出陣というのが、今のペースになっちゃってるのでなんともかんとも、うまくいかないだろうなぁと思ってます。
案の定、一騎撃ちなんかミスが目立ちますしね(笑)


使用デッキは先日使いたいといった攻守です
R司馬懿/U夏侯淵/カク昭/曹昴/曹皇后 25/32 伏1/魅2

攻守を使うよりも神速戦法とか魏武つかう可能性のほうが個人的には高い気がしますけど、その辺どうなんでしょうね?
そして今回のお相手


神速(SR張遼/カク昭/R賈ク/楽進/曹皇后)
100.0<>92.6  神速攻勢:神速攻勢

はい、騎馬単としては相性最悪ですね。なんでこー相性の激悪なのと初っ端に当たるのでしょう。地形は両サイドが岩場ですね。。。なるべく主力が纏まって離間を喰らわないように注意しながらの運用です
開幕はほどほどのぶつかりあいで、一旦引いての間に脇から抜けてた皇后でちゃっかり攻城1発
その後は、小競り合いを続けてラストの相手の神速号令に水計を合わせて乱戦で守りきって終了です


神速(SR張遼/カク昭/R賈ク/楽進/曹皇后)
75.3<>67.1  神速攻勢:神速攻勢

連コしやがったなぁぁぁ!!同じ相手でした。こんどは夕暮れのステージで平地ですね。。。考えようによっては、岩場の方がまだマシだったかなぁと思えるですね
またまた序盤はほどほどにぶち当たって、、、こちらの司馬懿は踏まれませんでしたが撃破数でアドバンテージを取り、城に戻ってすぐに出して攻勢を仕掛ける
司馬懿は曹皇后に踏まれて残念な結果になるも、押し込んで攻城を奪っておく
あとは守る戦いになる~~で、ブランクのせいでカードを取り違えて攻城をもらう始末
それでもリードは守りきって勝利


呉バラ?(R徐盛/赤壁/C丁奉/孫桓/呉国太)
100.0<>46.2  再起:蜀軍攻勢

兵法は相手の選択ミスかな?序盤から攻め込んで柵をぼろぼろにして攻城も奪って帰還
徐盛の麻痺矢が長いし歩いてくるしで困る~と思いつつもカク昭が魏武で耐える。
また攻め込んで~と赤壁は飛んでこないまま終了でした


八卦(LE孔明/疾風趙雲/U張飛/R黄忠)×
69.7<>89.7 魏軍攻勢:再起

これも相性的には最低じゃないでしょうか。。。と思いつつ攻め込んでみるも、やっぱり追い返されて
八卦一人掛け>車輪の悪夢のコンボで趙雲が城門に突っ込みます。
追い返して攻め込むも?逆転してから、結局また一人掛け>車輪で詰みました(笑)


久々にしては頑張ったということにしておいてください
それにしても攻守自在を全然使わないなぁということに気付きました。一回、妨害として使っただけです。あとは魏武と神速戦法に水計
攻守である意味が今のところなかったという問題が残りましたねぇ。。。まぁ当たったデッキ内容が攻守を求めないデッキだったということでしょうか
増えてるらしい桃園にはどう対処しよう?などなど課題は残っていますが、刹那離間はなんとか攻城を奪って、守備目に戦えばなんとかならないこともないかな?実際には離間>水計ってきたら終わるから、攻め時にも士気を使わせて~などなど考えてやればなんとかなりますかね

えらい人の戦い方をしりたいところです
[PR]
by holyhockle | 2007-09-24 02:55 | ゲーム
wattさんから対桃園はどーしてるのか?という、ご質問を頂きましたので、最近プレイしてない、なんちゃって覇者の記憶とたまにしかやらない知識でエラソーに語ってみます(笑)

成功した例
神速の場合:桃園で固まったところに離間2度掛け(再起は開幕で使わせ済)
全凸の場合:R張遼の人馬でかき回して全員の足並みを揃えさせない

と、まぁこの2例くらいしか桃園にまともに勝てた記憶がございません。あー刹那離間>水計も成功したら効果覿面でしたね
要するに、騎馬デッキで桃園の相手をした場合、相手に桃園をマトモに撃たせたら負けるということです。
まーどう考えても武力10を越える槍がぶんぶん振り回しながら来るのに、どーしようもない絶望的状況なのは、馬だけじゃなくてもそう感じるところですが。。。騎馬デッキは号令撃っても武力で戦うことは出来ませんからね。走れなきゃ、騎馬なんて歩兵以下ですよ


wattさんは人馬デッキということだったのですが、個人的にはコスト2.0にR張遼をとって、相手をかき乱すのがベターだと思っています。
悪鬼で相手の中に放り込んだとしても、相手主力が18とかなわけで、槍と乱戦>後ろから桃園中の魏延や関羽みたいなのに突撃喰らったら普通に落ちちゃいますからね
となると、号令は全凸に。。。もしくは一喝に変えちゃってもいいのかなー?と

または人馬のままで行くなら、士気7のところで勝負する前に騎馬の機動力を活かして、相手ラインを上げさせないで桃園を撃たせて引くとかしていくしかないのかなー?と思っちゃってます
その際には人馬を先だしして突撃をしかけておけば面白い状況になるかも??

騎馬で桃園の相手をするなら、足並みを揃えさせないこととラインを上げさせないことが重要ってことで、いつも動いてますが。。。地形とかラグで刺さったりとかで状況はかわっちゃいますからね~
まぁ。。。正直な話、ガンバレ!としか今の猫には言えないです(笑)
[PR]
by holyhockle | 2007-09-21 01:13 | ゲーム
呉に移籍するとかいって、全然プレイしませんでした!!
貴さんが来た日にやってから、カードも触ってな~い。。。もはや覇者クラスで戦うだけの腕は残ってないことでしょう(笑)
そんなわけで更新もさっぱりだったのに、足を運んで下さっていた皆さん、ありがとうございます
のんびり更新が続くと思いますが、よろしくお願いします。


最初に、既に〆のような文章から入りましたが、最近またしてもゲーセンが新しくできましてねぇ。。。アドアーズが遂に開店しました
お店は、やっぱり店員さんが見回りしてたりで、結構キレイでしたねー。プレイもしてないのにアンケートとられましたが(笑)

最近はニコニコとかで昔の頂上とかをリプレイで見て大戦熱の火入れをしています。
まぁすると、やっぱり魏を使いたいなーって思うわけで。。。
青い国も練習はしますけど、赤い国に戻ってきそうです(・∀・)

今日見て使いたいな~と思ったのが
R司馬懿/U夏侯淵/カク昭/曹昴/曹皇后

の大紅蓮疾風闘将のデッキでした。以前も一回使ってみたんですが、誤爆して負けた記憶があります(笑)
こんどはこれを使ってじみ~にプレイしていこうかなと
[PR]
by holyhockle | 2007-09-18 00:49 | ゲーム
土曜日は久々に貴さんと遊びに池袋へ

せっかく北海道から遠路はるばる来てくれたというのに手ぶらで帰すのは味気ない!と急に閃いたので急いで工房を稼動させて新作を作り出しました☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ

今回のは以前にデータとしては出来上がってたけども~まだ発表してなかった~というので、いい機会ということで作成!
番長にも当日まで内緒だったわけでサプライズプレゼントとなりましたYO!

新作は以前のよりデザイン性が高く、しかも新色の緑もラインナップに追加しました。普通に商売できるんじゃないのかなーと思える今日この頃

というわけで新作発表でした

f0036264_21551213.jpg

[PR]
by holyhockle | 2007-09-04 21:55 | ゲーム