ブログトップ

すて猫in三国志大戦ブログ

holyhockle.exblog.jp

三国志大戦の世界に舞降りたアホ君主すて猫の活躍(?)とか愚痴を綴ったブログ

804夜目 明智吉乃

こないだ坊主デッキデビューで早速当たってきました
最近は松永入りが増えてきているようで、開幕の攻めを平蜘蛛で防いでの大筒ゲーにするという趣向なんでしょうね
確かに明智の場合、積極的に攻城に行かない分、開幕でダメージをもらうのを防ぐというのは重要な課題ですからね、方向性としては間違ってないし納得できる組み合わせです
(まぁクソゲー度合いはあがったけどなw)


さぁ、開幕も攻めきれないので対策をどうするかなぁと考えていました
正五位とかでも明智使う人が増えてるようなので、さすがに対策を考えないとダメでしょう。勝つためにも、ここでクソゲークソゲー言ってても始まらないです

まず明智は兵力の減りがかなりマイルドに調整されているようです、吉乃は射程距離が伸びたとかなんだとかで追い風ですね
そこに松永での防御か単色で道糞回復しまくりの2パターンが代表的なデッキでしょうかね。回復なり吉乃が入ってない場合は、たぶん可哀そうな明智なのでそっとしておいたげてください


考えられる手段として攻めるタイミングとして開幕、相手が士気を使った直後とくらいでしょうか
その開幕も松永がいる場合、全滅の可能性があるので攻めを2段構えにするとかで平蜘蛛を使いづらい状況にする必要があり
まぁ開幕は柵破壊とかに努めて攻めやすい状況を作るのも一つの手だと思います

士気を使った直後は士気7あたりで使ってもらえば無間までの間に攻めるタイミングが生まれるわけで、その間に吉乃を殺しきるとかすれば明智は辛くなるというわけです、射程が伸びてないと殺しきる前にノックバックで相手が射程外に行くという明智にとって嬉しくない結果になるんですよねー

という立ち回りでの対処は正直限界があるわけですが、カードで対策を取るとなると考えているのは
1、明智へのダメ計というかむしろ百花繚乱
2、明智への妨害で武力低下
3、忍者によるスナイプ
4、鍾馗で周りごと撃ち殺す


このあたりを対抗手として考えました
百花繚乱の射程なら、まぁなんとか明智までも届くし、それなりにはダメージ与えられるので最高の結果としては明智の撤退ですね
次に武力低下の妨害ですが、個人的にはガン飛ばしに注目、あれは統率で下げるので明智には効果覿面だと思います。正直、武力の低い鉄砲は豆鉄砲になり明智には撃つ限り兵力が減るリスクがあるので、殺しきる前に武力が底を尽くという期待ですね
同様に高橋の罠とか射程アップした鶴首によるスナイプ、蛍あたりと組ませるのがいいかもですね、士気も軽いので
3の有力候補はSR滝川または伴のような弓で隠密状態で一方的に攻撃できることが条件になります
4は3に通じるところがあるものの、斉藤に射程アップの家宝付けてたらなんとか届くんじゃないかな?まぁようするにどっちが先に死ぬかって話の撃ちあいになります。個人的には試してみたいかな、ガン飛ばしと組ませてみて、どっちかで攻めるのもありでしょう


こんな感じで考えてみましたガン飛ばしもってないけど斉藤で組んでみようかな
最後の忍者によるスナイプは
[PR]
by holyhockle | 2011-09-11 18:22 | 戦国大戦